top of page
  • nobuyoshikobori

台湾 台北 新竹

東京は朝冷中々しぶとく

ですので自分の為にもと

あたたかな想い出をまた



これもコロナ禍前の訪問

母が生まれた地へ

南国台湾は台北での

走り食べたあたたかかな記憶


初めて訪れたとは思えぬほど

その国その街その味は

とても懐かしく感じられ

特にその味は

幼い頃に母や祖母の作ってくれた

記憶の中の味によく似ていて

もう食べらない筈のその味わいは

心に深くじんわり沁み入り



画像は短い滞在中二度も

朝RUN後朝食を頂きに伺った

「老艋舺鹹粥店」

開発著しい台北の中でも

昔の風情を色濃く残す地区にある

ほぼ御近所さんで賑わう

愛される老舗名店


その中でもお薦めの

鹹粥 紅焼肉 青菜湯

涙が出ました

また行きたい店


この店とお薦めを教えてくれた

藤森さんに大感謝

その節はありがとうございました


(藤森さんは 食 珈琲 茶周辺の造詣と想いの深さで並ぶものなきライターさんです)


そして母が生まれた新竹では

母がよく作ってくれた

米粉や魯肉飯など感慨深く心に刻み

終戦時ここから帰国したのかなと港へ

様々な想い溢れた忘れられない時に



それでは本日も

ここ台北ではなく

日本の東京杉並荻窪にて

沢山の想いと共にあたたかく

皆様のお越しお待ちしております

何卒宜しくお願い申し上げます


御相談御予約も

メッセージより是非





閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page