top of page
  • nobuyoshikobori

初花火


息子人生初の花火は

心地よい港の風の中で



小さな体にずしんと音を浴び

美しい光を目と心に焼き付け

ずっと覚えていて欲しい

素晴らしい一夜になりました


まさかこんな日が来るとは

感慨しみじみと深く

人生は小説よりも、、です

かつての出版社時代

それぞれ取締役として

それぞれの立ち位置で

様々な想いを共に味わった

そんな人生の大先輩と

その人が包丁握る港の食堂

第八富士丸食堂から

並んで花火を眺めるという

こんな日が今世で来るとは

あの怒涛の日々の中の自分に

教えてあげたいです

この先の人生

想像つかない程

味わい深いぜって


ダブルブレストとダレスバッグを

Tシャツ短パンと包丁にかえて

アラ古希とは信じがたい程の

イキイキ力強い漢の生き様滲み

会う度こちらが力を頂きます

もっともっと精進せねばと

 

田島さん

ありがとうございました

最高の夜と最高の刺身

御馳走様でした

また会いにいきます


ということで

英気たっぷり養いまして

また明日8/24より

FEEL元気に営んで参ります

熱海港 第八富士丸食堂に

負けぬ様ハツラツと


そして明日からも

凛と涼やかで美しい風景の中

@sghr_sugahara

菅原工芸硝子の

職人さんの想いと

新作定番アーカイブ

そしてSGHR RECYCLEなど

凛と涼やかな硝子達と共に

皆様のお越しお待ちしております


いつものFEELもそのままにて

硝子と家具

硝子と陶器

硝子と写真

硝子とオーディオ

硝子とフレグランス

是非そのハーモニーも

感じて頂けましたらと


・・・・・・・・・・・・・・・


SGHR in FEEL

菅原工芸硝子展

日日是涼日

2023 葉月 


8月2日(水)〜8月31日(木)

12:00〜18:00


(定休の土曜日 5、12、19、26、

あわせて22(火)、23(水)は

休業となります。)


・・・・・・・・・・・・・・・


閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page